のんのんびより のんすとっぷ

まず、Crunchyrollっていうアニメサイトが海外では有名です。
サブスクリプションでアニメと一部漫画、ドラマも視聴可能です。

First of all, Crunchyroll is a streaming service with subscription for animation.
You can watch many kinds of animation and partly read manga.

どんな内容なのか

「のんのんびより」って、一期のアニメが放送されたのが2013年冬季ですから、もう8年前ですね。
今日まで、何度見返したことでしょうか。あのゆったりとした感じと賑やかな感じっていいですよね。

First series of (Non Non Biyori) came out in 2013. It has beep
It’s been 8 years since first series of (Non Non Biyori) came out.

Time flies.

Time files
時間が経つのが早い

「らき☆すた」、「けいおん」、「げんしけん」なども似たようなテイストかな?私は割とこう言ったアニメも好きですね。

The style of these animes are similar to that of Non Non Biyori.

とある田舎の女の子たちの物語(群像劇)です。
This anime’s story about an ensemble play by girls.
性的な意味ではなく、子供たちをかわいいな〜って思う感じでずっとみられるアニメです。

群像劇
ensemble play

特徴的な言い回しもすきです。

田舎を田舎と自覚としないために、苦しい言い訳するあたりも好きです。

そして、絵が綺麗ですよね。日本の良き田園や自然の風景をうまく捉えています。

アニメで胸が大きく書かれたりっていうのは、絵で人を描くと中性的になるために、女性らしさを強調しているっていうのはよく聞きますよね。

このアニメのように女性だけしか出ない場合は、胸を無理に大きくする必要がないということです。
「らき☆すた」などもそうですね。

自然っていいよね

やはり、農家は自然との調和をしないと成り立ちませんし、その風土や風俗が家の形から文化へ影響を与えると言うのが面白いですよね。

After all, a farmhouse cannot exist unless it is in harmony with nature, and it is interesting to see how the climate and customs influence the shape of the house and the culture.

unless

〜でないならば(=if not)
ただし、if notで単純に変えられない場合も多数あるが、「〜でないならば」のときにunlessばたいてい言い表わせられる。

なにより、自然(植物、動物)というのはその風土によって種族がわかれますよね。例えば、日本でも一部地域で移植されていますが、ヤシの木なんて、南国の象徴ですし、北海道にはないわけです(自然には。調べてないのでわかりませんが、植物園にはあるかもしれません)。

Above all, nature is sensitive to climate. For instance, palm tree is not suitable in Hokkaido prefecture.

なによりも
above all 、 more than anything

ヤシの木
palm tree

ついでに、クリスマスシーズンによく聞いたので、

モミの木
Fir tree (正確ではないですが、植物分類で広く見るとpine treeパインツリーの分類になるので、pine treeともよく聞きました。友人の出身地では、もともとpine treeということが多いことに起因しているかもしれません)

そう言った意味で、アニメだからヤシの木を北海道に生やすこともできますが、このアニメでは自然をある程度忠実に描いていると思います。

In a sense, it is possible to grow tropical trees in northern snow country in animation as an imaginary, but this animation shows the landscape faithfully to a certain degree.

そういった意味で
in a sense

ある程度

to a certain degree
to a certain extent

 

といいつつも、特定の地域を舞台にしておらず、関東甲信越の地域に加えて、和歌山もロケハンしたそうです。

主人公れんちょんがかわいい

二話でのピーマン嫌いのやりとりは笑ってしまいました。
姉が小学生入りたての妹を騙して、ピーマンを今植えていると言うと、宿題があると言って、手伝うのをやめようとします。
結局、植えている物がトマトで、「なんで騙すんだ」っていいながら手伝うことになるんでけどね。

あとは家庭菜園の手伝いで、高校生のキャラクターがみみずにおどろくところは、高校生あるあるだなって感じがします。
しかし、田舎の人がみみずくらいにおどろくのだろうか、、、というのはありますね。

私も田舎育ちですが、そんな貧弱な人たちはいないと思います。

人見知りについての描写

人見知りの子がいい役をもらえたときに、人見知りだから、誰もいないコンサートなら主役やります。って言うシーンがあるのですが、、、コロナが世界的に大流行して、誰もいないコンサートが増えましたね。

確かに、こう言った環境だから力を発揮できる人もいるかもしれませんね。

Posted by xxxchem