【メール】もうこれはネット初心者のため!メールアドレスの作り方・設定方法【初心者】

2018年11月6日

はじめに

こんな簡単なことって思うかもしれませんが、今ネットで何かを始めたいと思ったらメールアドレスが必要となります。アプリの登録、スマートフォンを初めて持った。

対象はそんなネット初心者の人に向けてです。一応、メールアドレスの結合についても紹介します。メールの作り方は基本的に全部同じなので、Gmailで紹介しますね。

メールサーバ

さて、メールを作る際、どのサーバで作るかが迷ってしまう。

一例を挙げても、Googleのgmail、Yahoo!のyahooメールhotmailoutlook

Gmail

現在、検索エンジンでトップをひた走るGoogleが提供する無料メールサービスです。携帯アプリも充実しているので、他とは一線を画す存在です。私が小学生の時にはYahoo!一色でした。実際にカテゴリーごとにトップページが分かれていて、ニュースに関しても見出しが載っている。Googleを初めて見た時、なんてシンプルで不気味なんだと思ったのを今でも覚えています。今となっては、ガチャガチャしてなくて、Googleが落ち着くんですけどね。

さて、Gmailの作り方です。まず、どんな検索エンジンでも構いません「Gmail」と検索してください。

するとトップに出てきたGmailを開きます。そして以下の図のアカウント作成を押します。

その後、以下の項目に好きなものをいれます。

パスワードは強固なものを作りましょう。また、登録情報は正確なものを入れましょう。クレジットカードやらオンラインバンク含めて、この辺で使用する際違う情報いれると、ログインできなかった時大変です。

これは過度に信じすぎているかもしれませんが、Gooleがハッキングされるようなら、他のサイトの多くでハッキングされるでしょう。

そうすると、確認のコードが携帯のSMSでパスワードが届きます。それが終われば、メールアカウント作成完了です。

複数のメールアドレスを統合

仕事とプライベートのメール、または、プライベートでも趣味のギター、茶道、ネットショッピング用のメールアドレスを作成していることがあると思います。そのとき、一つのページで複数のメールが見れるといいですよね。有名なのはThunderbirdなどのメーラーまたは、Gmailでまとめる方法です。せっかくGmailを作ったことですし、Gmail上での操作をまとめます。

本当に、当たり前のことをいいます。

電子メールとはどんなことをする操作することですか?

当たり前のことすぎて逆に難しかったかもしれません「メールを送信すること」及び「メールを受信すること」ですね。このそれぞれの操作でサーバが違うんです。

  • 送信するためのSMTPサーバ
  • 受信するためのPOPサーバ

これら、メールアドレスごとに異なるので、この情報をどこか一つのプラットフォームにまとめることでメールを統合することが可能になります。

STMPサーバで必要な情報

  • ホスト名
  • アカウント名
  • メールアドレス
  • パスワード
  • ポート番号

POPサーバで必要な情報

  • ホスト名
  • アカウント名
  • メールアドレス
  • パスワード
  • ポート番号

では早速設定をすすめていきましょう。

この鍵車が設定の画面になります。鍵車を押して、タブが出てきます。設定というところをおしてください。

そうすると、メニューがあるので①アカウントとインポートという画面を押します。

SMTPを設定行きます。メールアドレスを追加を押して進めていきます。設定が終わると登録したメールアドレスへ確認のメールが行きます。メールにあるリンクを押して、確認のボタンを押せばおしまいです。

 

次に、POPサーバ設定を行います。そのページの真ん中くらいにある「自分のPOP3メールアカウントを追加」をおします。そうすると、黄色い画面がでてくるので、メールアドレスを入力します。

ユーザ名、そのメールへログインするときのパスワードを入力

そして、POPサーバを入力します。ポート番号について、POPであれば110、995など、SMTPであれば587などが一般的です。

Googleおすすめアプリ

  • Youtube
  • Googleドライブ
  • Googleリモート

せっかくGmailを登録したならこの辺も使いこなせるようになりたいですね。そのうちこの辺を解説しますね。

おしまい

2018年11月6日

Posted by xxxchem