Apple商品を安く買う方法!!価格.com?学生割引?

2018年11月19日

はじめに

最近、Appleの製品を使う人一気に増えましたよね!iPhoneやiPad、Mac bookなどなど、身の回りにたくさん増えましたよね。
ガジェットでいえば、ユーザーインターフェースの高さ!
Macであれば、科学、デザイン系や音楽系で昔から評判よかったですね。
とくに、計算科学やってる人は昔からMacを使っている人は非常に多いですね。最近では、SSD標準装備になって、ますます利用者が増えている印象です。

だけど、高い!!

本当に、高い!!!!

そこで、今回は少しでも安く買う方法を紹介します!!!知ってるよ!って人が多いかもしれませんけど!纏めます!!!

①価格.comで買う

こういったネットで販売しているApple製品は「吊るし」と呼ばれる、既製品です。
カスタムできないためため、その分安く設定されています。

しかし、人気モデル、製品ですと、値下がり率が低いことがデメリットですね。

②学生・教員割引で買う

これは、学生・教員割引特設ページに移動して、5%引きほどしています。たしか、1000~2000円くらいだったので、わざわざこの特典だけで買うということはないと思います。

③Apple Homepageの整備済みから購入

カスタム済みで、即納できることから、今回おすすめする方法です。

まず、Appleのホームページへ行きます。

ヘッダーまでスクロールしていきます。ここの項目に、先ほど紹介した、学生・教員割引と整備済みのページがあります。

ここでは、整備済みのページを紹介しますね。どこのジャンルでもいいので、今すぐ見るを押してください!あとからサイドバーでどの製品も見ることができます。

実は、この整備済みのページがない国もあるんです(ドイツのページにもあるので、ない方が珍しいのかな?)。

④携帯会社のキャンペーンに申し込む

iPhoneのみに対応可能です。これも、新シリーズがでるたび、安くなるわけでもないので、期待しすぎるのもどうかと。
最近は、格安Simを販売する会社でもiphoneの二世代前くらいを販売しています。

正直、携帯を普通に使うだけなら(電話、メール、アプリ、ブログ)、二世代前で十分だと思います。

まとめ

  • 価格ドットコム
  • Appleホームページより整備品

で買うのが良さそう。

おまけ(ドイツで安く買うには?)

比較サイトが一番有効な気がします。
最も有名なのが、「idealo」です。
私的には、日本が今世界的にApple製品を安く買える国だと思っています。

それでも、様々な事情で外国で働いている人も多くいると思います。
その中で、ドイツでApple製品(というか、すべての製品なんですけどね)を安く買う方法を教えます!

Appleのホームページでは、€1,149ですが、比較里では€978です。大体2~3万円ほど安くなってます。

この「idealo」が一番おすすめかな?
他にも情報あれば、ツイッターなどでお知らせください。

おしまい

2018年11月19日

Posted by xxxchem